iQOS3を買った

iQOS3を買った

今日は特に帰りが遅くて日が回ったぐらいでコンビニでご飯を買おうとレジの奥の方をちらっとみたら、iQOS3が売っていたので、なんとなく買ってしまったわけで。

本当に必要だったのかはさておき、早速開けて見る次第。

IQOS3 Multi

まずは10本連続で喫煙可能っていうiQOS3 Multiから。

おしゃれな箱を開くと筐体が。

同梱物はこんな感じ。

他の人が持っているのは見ていたのですが、全然調べもせず購入したわけなのですが、ケーブルがUSB TypeCになったのね。

持った感じは、ちょこっと重い感じではありますが長時間持っているのが辛いとかそんな感じではなく。
もともと使っていたものより一回り大きいのですが、連続で喫煙可能ってのはアドバンテージだよなぁと思いつつ。

でも、独特のなんか喉に残る感じというかなんというかで、連続使用するの?ってのはやや自問自答気味ですが・・・

iQOS3

今思えばiQOS2が自宅にあるので、連続で吸いたいならMultiだけ購入すればよかったんじゃないか?と勢い余って購入した感満載なのですが・・・

こちらも箱を開けると本体がチラリ。

同梱物もMultiとそんなに変わらない感じ。

こちらはだいぶアップデートされているみたいでして、よく蓋の爪が壊れると評判でしたケースがだいぶ変わったみたいで。

写真だとわからないのですが、筐体をケースにセットしようとするときに前のものだと向きが決まっていたのでササッとしまうのができなかったのですが、そのあたりフリーになった様子でして、さらにマグネットが付いたのでふと開いてしまってもぽろりと筐体が落ちてしまうケースは少なくなりそうな予感。

っても外に持ち出す予定は基本的になかったりしますが・・・

あとヒートブレードのクリーナーも変わったみたいで。

今まではブラシでワシャワシャする感じでしたが、アップデートされているんだから多分これのほうが良いんでしょうな。多分。
まぁこれはよごれるまで使っていないので後日チェックというところかしら。

んで、早速吸ってみたわけなのですが、まぁ味はどちらもそんなに変わらないかなぁと。
加熱に必要な時間が短くなったのは嬉しいアップデートかなぁという感じでしたが、どう考えてもどちらか一つあれば、もともと持っているiQos2との合わせざわでチェーンスモークできたんじゃないかという。

うぁっと気にせず購入しちゃうのはやっぱり良くないなぁと反省しました今日このごろでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください