東京カメラ屋探索

東京カメラ屋探索

旅行も終わり、昨日散々のんだ割には調子が良い感じであとは帰るだけなのですが、前からやろうと思っておりました、東京のカメラ屋探索をすることに。

旅行プランでは、富士急ハイランドで遊ぶってのもあったのですが、帰りのことを考えるとなぁということで見送り、新宿方面に向かうことに。

朝の富士山

まずは朝の富士山鑑賞ですが、天気予報では雨だったので残念景色になるかと思っていたのですが、なかなかにいい天気。

空の青さもいい感じだなぁと思っていたのですが、出発する頃にはちょっと怪しい空模様に。

ホテルのシャトルバスで最寄りの駅までビシッと移動するわけで。

富士急行で、富士山駅から大月まで移動移動。

で、昨日あんだけ呑んだわりにはそんなにお酒は残っていないなぁって感じですが、飲み疲れでもうダルダル状態。
大月駅まではほぼ寝て移動するわけで。

お昼ご飯

で、大月駅に到着したのですが、帰りの特急まで時間が40分近くあるということで近所でお昼ご飯をいただくことに。

朝のバイキングで張り切りすぎたために、この量でもかなりお腹いっぱい状態でもうぱんぱんになりながら、特急でもいいだけ寝まして、本日の目的地の1つ目であります中野ブロードウェイへ。

フジヤカメラ ジャンク館(仮)

カメラや巡りの1店目はフジヤカメラ ジャンク館(仮)。
(仮)ってのも、もともとあります建物はどうも改装中らしく一時的に中野ブロードウェイにお店を構えているのだとか。

ちょっと話はずれまして、初めて中野ブロードウェイに行ったのですが、いろいろなお店が所狭しと並んでおりましてカメラ屋以外も結構見て回ったのですが、かなり楽しい感じ。
これは、別目的で来てみるのもいいかもねぇと思いつつ話は戻してカメラの話。

またM42マウントのジャンク品を買ってみようかなぁと思っていたのですが、あまりM42マウントのレンズはありませんでして、ちょいとがっかりと思っていたのですがほしかったMINOLTAの75-300mmの望遠レンズが結構状態良さげで500円だったので購入しちゃいました。

レンズを見てみると、中玉にチリが混入してしまっているのですが、まぁ撮影には問題ないはず。

で、帰りの新幹線で撮影テストしてみたのですが、問題ない感じ。よしよし。

このレンズ、後輩から何度か借りたことがあるのですが、かなり重たいので持ち歩くのはしんどいもものの、結構きれいに背景がボケてくれてほしいなぁと思っていたところだったので、個人的には大満足。

で、続けて新宿駅に向かいまして次のカメラ屋さんへ。

新宿中古カメラ市場

お次は新宿駅のヨドバシカメラの建物がいっぱい立っているところからちょっと奥に入ったところにあります新宿中古カメラ市場。

後輩に案内してもらって向かったのですが一人だとちょっと入りづらい感じの雰囲気ではありますが、中に入ってみますと所狭しとカメラのレンズがずらーっと。

こちらは目的のM42のレンズがいっぱい置いてあったのですが、ほしいと思っておりましたレンズが見当たりませんでしたので残念ながら今回は見送り。

ほとんどショーケースに入っているので、多分店員さんにお願いしたら触らせてもらえるんだろうなぁと思いつつ、買っても良いかなぁと思っていたメーカのレンズは動作がちょっとイマイチの表示がありましたので、まぁまたの機会でいいでしょうということで。

と、もうちょっと回っても良かったかなぁとあとになっては思うのですが、このとき完全に疲れ切ってしまっていたので、このお店を最後に軽く飲みまして本日は終了しました次第。

結局新宿を出たのが16時半になってしまい、自宅に到着したのは晩御飯を食べに行ったってこともありますが、22時。

やっぱり関西は遠いなぁと改めて思いましたとさ。

今日のまとめ

本日の移動はこんな感じ。

なんか安いからってポンポン最近レンズを購入しているのですが、これでα7RII向けに購入したフルサイズの望遠レンズが3本めになってしまったのですがまぁいいか。

というわけで、目的は果たせなかったものの良い買い物ができましてにんまりな今日このごろでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください