地ビールを飲もう – 道後ビール ヴァイツェン

地ビールを飲もう – 道後ビール ヴァイツェン

というわけで久しぶりのこのシリーズ。
先日行きました道後温泉でゲットした道後ビールを飲みましたよって話で。

いつも、もったいないもったいないと半年ぐらい冷蔵庫に眠らせたままにしちゃうのですが、タイミング見てちょこちょこ呑んでいきたいなと思いつつ、瓶を横倒しにして冷蔵庫から出したら、なんか沈殿物が固まっちゃっていてあわわと思いつつも、こちらを飲んで見る次第。

道後ビール ヴァイツェン

スタウト以外は現地で飲んできたのでこちらも飲んでいるのですが、ヴァイツェンって結構飲みやすいイメージでいるのですが、他道後ビールも結構コクというか独特の癖がある感じで、他のヴァイツェンよりフルーティー感は少ないかも。

なので、甘い匂いがする感じを想定して飲むとちょっとびっくりしちゃうかなと思いつつ、ちょっと癖があるビールもまた良いもので。
これはスタウトが期待できるなと思います次第。最後に残して大事に飲もう、そうしよう。

道後エール チョコレートエール

お次は、一緒に並んでいたエールビール。

まぁまぁチョコ!って感じの飲み物ではないでしょうと思って飲んでみたのですが、甘さはほとんどない感じで風味というか香りがチョコレートな感じ。
想定以上に道後ビールのコクと言うか独特の苦味がある感じで、こちらも甘いのを期待して買うとあれかも。

もとい、あと3種類エールビール買っているのですが、実は現地で一本飲んでおりまして、申し訳ないが自分にあわなさそうな予感でどうしたもんか。
もしかしたら、別の味だと違うのかもと期待しつつ。

と、思っていたのと違う味ってのも地ビールの楽しみだよなぁと思います今日このごろでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください