PS4 – Tom Clancy’s The Division 2 その6 フレンドと一緒に遊ぼう

PS4 – Tom Clancy’s The Division 2 その6 フレンドと一緒に遊ぼう

今日はしこたまプレーしてやるぞーってことで朝からDivision2。

で、午前中からプレーをちゃんちゃかやる次第。
前作はほぼ同じレベル帯でマルチプレーをやっていたので比較できないのですが、今作はレベルが一番高いメンバーに合わせられるのね。
マルチなのでまだマシですが、敵が硬いのなんのって。

で、これ途中でぷつっと切れているのですが、なぜか自宅のネットワークが死んでしまいオンラインに復帰できない事件が発生。
今の部屋のネットワークは、マンションタイプのやつで、都合上DHCPからIPを自動割り振りで取得しないとダメなタイプなのですが、DNSサーバがお亡くなりになっていますという警告がでてしまい、IPアドレスが取得できない状態に。

もう、今日は一日中引きこもってワシントンDC探索するつもりだったのに・・・と怒りと悲しみに包まれつつふて寝するわけなのですが、夕方ぐらいに再度接続してみたところ無事に治りましたとさ。
マンションの誰かが問い合わせ投げてくれたのかしら?と思いつつ、後半取り戻すように引き継きプレー。

今回一緒にプレーしているフレンドは前作も一緒にプレーしていたのですが、段々とお互いの役割を思い出すようになりまして、一人は後ろからマークスマンライフル。ボクは前衛でLMGやらSMGをぶっぱというのを思い出してきたら、最初のうちは互いに突っ込みすぎて死体がゴロゴロ転がっていましたが、多少の安定感は見せられるようになってきた・・・はず。

で、一緒にプレーしている中で、最初に取得したスキルのPulseが思ったより使えないって話で盛り上がりました次第。
前回すごくお世話になっておりましたPulseなんですが、効果範囲が狭すぎで、視界に敵が居るってのに「脅威無し」って表示されてしまうのがなんともかんとも。

スキルパワーが上がれば使い物になるのかなぁと思っているのですが、今今はがっかり性能だなぁという話をフレンドとしていたのですが、スキルはケミランチャーで回復がおすすめ。クールダウン時間短いし、何より複数回使えるのだけど1回でも使っておけばクールダウンがはじまるってんで、スキルを追加出来るメインクエストをクリアしましてこちらをゲット。

したらば、まぁまぁ世界が代わりますな。
これで救急キットにお世話になる機会が少なくなりそうです。

というわけで、内容そこそこですが、やっぱマルチでボイスチャットしながら役割分担しつつプレーするのは楽しいなぁと思いつつ、明日もマルチで遊べそうなのでメインクエストをちょいちょい進めつつ遊ぼうかなぁと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください