北海道ゴルフツアー2019 第1戦 – 北海道 シェイクスピアカントリークラブ

北海道ゴルフツアー2019 第1戦 – 北海道 シェイクスピアカントリークラブ

というわけで、昨日帰宅しましてから、本来の夏休みの目的でありますゴルフをするわけで。
昨日帰宅後にいいだけ飲んだ結果、体が火照ってしまいクーラーのない部屋でかなり寝苦しい思いをしました結果、あまり良く寝られなかったのですが、朝からゴルフ。

今日は5年ぶりにシェイクスピアカントリークラブに向かうわけで。
最後に行ったときには大雨で途中で帰ってきてしまった気がするのですが、まぁそんなことは気にせずレッツラウンド。

で、ゴルフグッツをあまり買い換えないでずっと使い続けているのですが、先日ベルトがブチギレまして、ハイソックスもついに穴が空いてしまったので事前にAmazonから実家にゴルフグッツを郵送。

これが結構いい感じでして。

まずはベルト。

普通の革製のベルトにすると特に夏の期間ものすごく汗っかきなので、ベルトがうわーって感じになっちゃうのと、更にベルトの洗濯ができないからずっとどうにかしたいなぁと思っていたのですが、シリコンゴム製のこちらのベルトがとってもいい感じ。

見た目はややちゃっちい感じに見えなくもないですが、ゴム製だからラウンド終わりにばーっと水洗いできるのがなんとも素敵。

で、次にソックスも買い替えたのですが、締め付けるタイプのものにしてみました。

これも大当たりでして、ラウンドが終わるとニッカポッカを脱ごうとするとふくらはぎがパンパンになってしまうのでいつもすごく脱ぎにくいぐらいパンパンになっていたのですが、ラウンド終わりに風呂場で服を脱ごうしたらふくらはぎがびっくりするぐらいパンパンになっていないのよね。

ただ、ソックス自体を脱ぐのが非常に面倒だったりはしますが・・・・

平日も結構ふくらはぎがパンパンになってしまってそこから腰痛になること多々なので、普段履きもありじゃないかと思いつつ。

んで、問題のラウンドの方なのですが、びっくりするぐらい何をやってもいい感じ。
最近ドライバーのあたりは良いのはさることながら、トップしたりとかちょろっとしか飛ばなかったりなどは全然なく、うまくいくから力も入らず。

途中からいつもよくわからないダウンスイングのときにちょっと手を返すってのが「これか!」って叫びたくなるぐらいわかった気がして、そういうときって打ったときの感触も「これはよく当たっただろ」と思うようなのが連発。

天気はやや蒸し暑いものの、本州の暑さに比べれば全然問題無しで最高の状態でラウンドを進めるわけで。

ただ、こういう当たるときってセカンドショットでいつもビビって左向きになっている方向にびゅーんと真っ直ぐ行くものだからOBが数回出たのですが・・・

と、終わってみれば92と、ベストスコア97なから大幅カットという素晴らしい結果になりましたとさ。
これで親父をこてんぱんにしただろうと思っていたのですが、その親父も今季ベストらしく90点とまだまだ敵わないです・・・むぐぐ。

そんな素敵なスコアがこちら。

前半46とこれは100切れそうだなと油断していたのですが、OBが3つもあってこのスコアなら出来すぎでしょう、そうでしょう。

こりゃ、今回の北海道ラウンドで100を切るチャンスも数回出てくるんじゃないかな?とウキウキな今日このごろでしたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください