GOD EATER BURST プレイ編

GOD EATER BURST(アペンド版)

GOD EATER BURST(アペンド版)

結局「つづきから」を選択して早速プレー。

合間をみてちまちまと進めて、やっとこさ難易度9まで進みました。

とりあえず、ミッション失敗も無くサクサクと進んでいるのでよしとしましょう。

で、やってみた感想はこんなかんじ。

  • トリガーハッピーがダメージ倍→体力消費に変わりました
    • Oアンプルをガブのみしながら銃を乱射していたのですが、すぐに体力切れになってしまうためにやり方を変えないとなぁと思いつつ。
    • とりあえずバレットのサイズをL→Mに変更したら、そこそこ連射出来るようになったのでよしとしますか。
  • 剣のコンボから捕喰が気持ちイイ
    • 敵の足元に張り付きで攻撃の中に、がぶっちょを含めることが出来ると楽しいなぁと。
    • 前作はほとんどがぶっちょしていなかったので、また別の楽しみ方ができそうです。
  • コンピュータが賢くなった
    • というよりキャラクターに個性が出たというか。リンクバーストを繰り返すキャラクターもいればそうじゃないのもいたり。
  • アバターカード
    • 討伐数とか、プレースタイルの記録が残るっていいよね。うんうん。
    • 銃メインでやっているつもりでしたが、難易度9まで進めた限りでは実はちょっと銃の方が多いぐらいでした。
    • トリガーハッピーがフル回転で使えないというのが一番の要因かと思われますが。

と、特にまとめもせず羅列してみましたが、やっぱり良作だと思います。

もとい、バンダイナムコのゲームの中でもスタッフのやる気が見えるのがなんとも嬉しいではありませぬか。

FPSにどっぷりの中で、かなり浮気をしてしまいそうな感じですが、どちらもぼちぼちやっていこうとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください