キャンプ座間桜まつり2019 に行ってみよう

座間キャンプ桜まつりに行ってみよう

はぁ、体調悪い体調悪いと行っておきながら、昨日AM5時までビシッと飲み明かす次第。

これで体調悪い悪いって言っていたら完全に自己管理の問題だろって話なわけなのですが、やや反省しつつ、今日はホテルも取れなかったので帰るのですが、飲んだ勢いで友人に明日かまってよと連絡をしたら、ありがたいことに快諾いただきましたので遊んでもらうことに。

んで、まずはその友人の用事をこなすために町田→新宿に移動しまして、登山用品の専門店でバックパックを購入するのにお付き合い。
基本的に超インドア系なので、人生で一度もキャンプしたことがないのですが、専門の用品店に行くと全然興味が無いものとかでも心ときめいちゃうよなぁと。

一人でキャンプとかは上級者向けすぎるので多分やらないと思いますが、関東にもし居たら一緒になってやっていたかもしれないなと思いつつ、次の電車移動の前にビールで、昨日のお酒を抜き出す作業。

流石に昨日AM5時まで呑んでいたのできつい・・・ってこともなく、ささっと飲みましてロマンスカーで町田方面へ逆戻り。

んで、本日のメインでありますキャンプ座間の桜まつりに向かうわけで。

昔、小田急相模原に住んでいた頃に米軍基地に入ることができるイベントがあるよーって話をよく伺っていたのですが、結局行かずじまいでしたがぜひぜひ行ってみたいと思っていたので、良いチャンスをいただきありがたきありがたきと思いならが相武台前へ。

で、こっから座間キャンプの第4ゲートに向かっててけてけ15分ぐらい歩きまして、ゲートに到着。

んで、入場チェックをするわけですが、まず必要なのが顔写真付きの身分証明書。
これは財布に運転免許書をいつも突っ込んでいるので、特に問題無しでゲート前に立っている日本人の方が対応。

その後、米軍の方が荷物&セキュリティチェック。

今日の荷物は出張含めだったので、いつものリュックサックにパンパンだから時間かかるかなぁと思ったのですが、上の方をちらっと見ただけで終了で、セキュリティチェックで金属探知機を体に当てられるわけですが、ものすごくビービー音が鳴っているけど「OK!」とのこと。

一応ナイフとか武器的なものはダメよって話だったので、細かくチェックされるのかと思っていましたが思いの外すんなり入ることが出来ましたとさ。

で、入り口にはWelcomeな看板。

出店とかが並んでおります会場はゲートから更に15分ぐらい歩いた先にあるのですが、道中の看板はなんともアメリカチック。

ゲートから会場までの間キョロキョロしながら歩くわけなのですが、小さいアメリカの街がある感じなのですな。
スーパーから、消防署、学校っぽい建物までいろいろと。

桜まつりなのでちゃんと桜の写真もね。

で、てけてけ歩いて行きますと、今回はミリタリー的なものはあまり期待していなかったのですが眼の前にヘリが。

近くになにか説明の看板もあるから、近づいて見れるじゃん!すげー!
ってかなんでこういう時に限ってカメラ持ってきていないんだ?!と自問自答しつつ、近付こうと思ったら周りのMILITARY POLICEメン達が危ないから下がって下がってとちょうど展示時間が終わってしまった様子。むぐぐ。

で、風で帽子が飛ぶからもっと下がってみたいな感じだったのでもしかして・・・と思ったら、やっぱり目の前で離陸するというぷちイベント。

よく映画とかアニメでヘリが目の前で飛ぶシーンの時に、周りの草木が風でババババーってなるイメージなのですが、なかなかの勢いで風が吹き付けてくるのですな。
普段出来ない体験をしましてややテンションが上りつつ、ビニールシートを敷いて、ビールあおつまみを購入してお花見スタート!

なのですが、この時点ですでに時間は17時近く。
今日ももう4月第1週終わりだってのに、まぁまぁ寒くてあまりビールは進まず。
まだ日が落ちるのも早めな感じで、来たときにはいい天気だった空模様がかなり怪しくなってきたので早々に退散してしまいましたとさ。

次回来るときにはもうちょっと到着時間早めのほうがいいわねと思いました次第。うんうん。

で、帰りは第1ゲート(正面入口)から相武台前まで歩いて戻ったのですが、道中傘無しだとやや辛いぐらい雨が降り出してしまいまして、雨宿りがてら中華料理屋で呑み。
その後は、何度かやっぱりホテル空いていないかなぁとチラチラ空室情報チェックしたのですが全滅のため、諦めてほぼ終電で大阪まで帰りましたとさ。

ってか、多分新年度に向けての出張とかで月曜日から4月スタートとか重なっているのもありホテルパンパンなんだろうなぁと思いますが、ちょっと高いやつとか選択肢も無いのは辛いなぁと思いつつ。突然用事を突っ込んでホテルはまぁ当日でいいやは危ないなと思います次第で。

というわけで、はじめての米軍キャンプイベントでしたが、次回はちゃんとカメラも持っていきつつ、時間も早めに突撃してみたいなぁと思います今日このごろでした。
まぁこういう突然のイベントに向けて、とりあえずこのレンズ付けておけばOKみたいなやつをつけっぱなしにしておいて気軽に持ち歩けるようにしておいたほうがいいかもなぁと思います今日このごろでしたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください