年末に伊豆へ行こう – 源泉と離れのお宿 月

年末に伊豆へ行こう – 源泉と離れのお宿 月

というわけで、今日は出張帰りに伊豆で一泊してから帰りましょうってんで、珍しく電車で移動して温泉宿に向かうことに。
今回の出張をこっそり車で移動してやっても良かったかなぁとは思っていたのですが、道中ほぼ確実に渋滞に引っかかってしまうだろうなぁということで安全を見て電車で移動するわけで。

まぁ久しぶりに電車で動き回るのもいいでしょうってことで、朝からいそいそ移動するわけで。

んで、事前計画プラントしては新横浜で昼ごはん→新幹線経由で現地入りという感じで、おおよその時間もビシッと決めまして当日。
昨日長い時間ガバガバお酒を飲んでいた割には、軽く飲み疲れ感は感じるものの二日酔い感じはほぼ無し。

最近早くなるので今日もビシッと7時前に起床しまして11時集合までだらだら過ごしていざ出発!という予定でスタートするわけで。

いざ出発

そして集合時間。

まぁうまくいきませんなぁ。

ですが、今回の旅行はいつも旅行に行く!ってなると直前でやや行くの面倒だなぁ・・・という気持ちになりがちなのですが、はじめから割と行きたい!って気分でスタートしているので、私の心はさざなみのように穏やかなわけですよ。
んで、パチンコ屋さんで適当に時間を潰しつつ待機して、予定より40分遅れで出発するわけで。

宿泊先→新横浜駅でお昼ごはん

でで、新横浜駅に移動し昼ごはんをいただくべく予定していた焼肉屋に入店。
40分遅延しました結果、ちょうどお昼ごはん時間にビシッとぶつかりまして6組ぐらい待ってしまったのでお食事時間は入店から40分弱しかないという厳しい戦いの中まずは今日の旅行が成功することを祈りつつビールで乾杯。

って、もうすでに集合時点で失敗しているのですが・・・・

注文から食べ物が出てくるまではそんなに時間はかからなかったのですが、この時点で新幹線出発の時間までの頃30分弱。

美味しそうなお肉をかっこむようにいただきまして結局15分強でお昼ごはんは終了。
その後は、同伴者がダウンジャケットを焼肉屋さんに忘れるというパワープレーを決めてきた以外は特にトラブルなく予定しておりました新幹線に乗車することができましたとさ。

熱海駅乗り換え→富戸駅へ

新幹線で30分もかからないぐらいで熱海駅に到着。

その後、伊東線に乗り換えて宿最寄りの富戸駅まで移動するわけなので。

そんなに人は居ないだろうと高をくくっていたのですが、同じような観光客が大量に乗り込みまして座席にはもちろん座れず割とぎゅうぎゅう状態で移動開始。
うえぇぇ、と思っていたのですが伊東駅ぐらいでわーっとお客さんが下車したのでそこからはのんびり座って移動開始。

景色が良い方の窓には座れなかったのですが、ときおり見える景色がなんとも良い感じ。

でで、途中止まりつつの移動だったので、40分ぐらいで目的の富戸駅へ。

下車後にゆっくりと乗車した電車もパシャリ。

ちゃんと調べて展望席を狙ってみるのもありだったのかなぁと計画不足感をやや反省しつつ、事前に連絡して迎えに来てもらった宿の車にてレッツ宿へ。

源泉と離れのお宿 月

当初、駅から歩いて30分ってことだったのでのんびり歩いていくのもアリだねぇと思っていたのですが、年末近づきまして急に寒くなってきたということもあり迷わず車での送迎をお願いしてしまった次第なのですが、道中かなりのアップダウンがありまして、これどう考えても30分じゃ到着しないだろうと思いつつ、結果良いチョイスをしたなぁと思いながら10分もしないで目的のお宿に到着。

今回お世話になりますお宿はこちら。

年末温泉に行こうぜ!と思い立ったのが12月入ってからだったので、そこから確保できる宿が少なかったということもあり、空いていてラッキーぐらいで抑えた宿なのですが、結論から言うとここ最近で一番良い宿だった次第で。

チェックイン

到着後、後のお食事会場に通されましてチェックイン。

ベイクドチーズケーキをいただきつつしばし待機しました後はレッツお部屋へ。

お部屋

係の方に案内されつつお部屋に向かうわけなのですが、事前情報ほぼ無しで向かったこちらのお宿。
全客室離れになっておりまして、その離れも全部で8棟と静かな感じ。

で、部屋の前に到着するわけなのですが・・・

道中、値段的にはもう家賃じゃんとか言いながら向かったのですが、もうちょっとした家じゃんと思いつつ。

完全にビビりながら部屋に通されるわけなのですが、中は超快適空間。

メゾネットタイプの2階建ての建物で、1階部分が寝室。
2階部分に洗面台やトイレ、居間などがある間取りなのですが、中にはいっても再びもう家じゃん・・・とビビりつつ。

ベランダからの景色は、伊東線の道中で眺めてきました相模湾を一望できる感じ。

天気は快晴ってほどではないですが、程々にいい感じに雲がありましてとっても良い景色。

相模湾の向こうには、三浦半島と房総半島もしっかりと。

そして、今回の宿チョイスのこだわりの部屋についている露天風呂。

ひとしきり写真撮影したら早速入浴するわけなのですが、この景色を眺めながらの部屋付き露天風呂は最高ですな。
結局ご飯の時間ギリギリまで入浴しまして続きましては晩ごはん。

晩ごはん

いいだけお風呂に入りました後は晩ごはん。

メニューの名前からどんなもんが出てくるかわからないと思いつつ順にお食事が。

お魚料理から肉料理までビシッと一通りちょうどよい量でご飯が出てきまして、お酒もガバガバ飲みつつ、今回のお宿はギリギリで決定した割には大成功だったなぁと、スタートで遅刻が発生したことはすっかり忘れて楽しい気分で過ごすことができましたとさ。

本日の移動

本日の移動ログはこんな感じ。

事前に電車の時間を決めて移動していましたので、午前中やや詰まった感じがしましたが、その後は予定どおりビシッと移動完了。
お宿も最高ってんで、年末最後の旅行は大成功と相成りましたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください